アラサー女子のジブンさがし

アラサー女子の日常雑感日記です。

年の暮れに

今年の10月初旬、実家から今暮らしているお家に引っ越す前の日。バタバタで決まって、準備もちゃんとできているとは言えず、自分の荷物のこと、これから暮らすお家の整理のこと、たのしみとたくさんの不安で、でも頑張らなきゃって糸がぷつんと切れて、急に…

言葉に出してみたい

過去の自分のブログを振り返ってみた。 気取って書いていたり、変にこねくり回していたり、何重にもオブラートに包んでいるものもあった。 今書いているこの文章も、きっと後から見返したら上滑りな言葉なんだろう。 それでも、今は、全部出したい。一日中、…

戦っているんだ

ディズニーではしゃいでから体調が崩れた。たのしい、の反動なのかな、歳だなあ、と思っていたけれど、どうもそれだけではない。 動かない身体に抵抗せず、ただひたすらに寝る。寝れなくても横になる。頭も働かないから、今後の予定も検討できない。ただ、ぼ…

違ういのちと一緒に生きてく

新居に来て2ヶ月。同時期に来た犬が、今日はいない。去勢手術の為に一泊二日の入院。手術は無事に終わったらしい。バイトから帰ると、当然ながら誰もいない。 犬はあまり吠えない。だから家にいても姿が見えないと静かだ。寝ていると尚のこと静かだ。けれど…

午前三時のひとりごと

なんだか寝付けない午前三時。 旦那さんは豪快ないびきをたてながら寝ている。 足元には犬のあたたかさ。 さっき、トイレに起きた時、窓の外にぴかぴかの半月がいた。 冬の気配の澄んだ冷たさは、しんしんと布団から出ている腕に染みる。 駅前繁華街の裏手に…

ひとつひとつ、丁寧に、感じる

目標とか目的とか決めることが苦手で 決めることが、というより決めたことで『そうしなければならない』と無意識下で自分を縛ってしまうみたい それが窮屈で、苦しくなる それでも、自分で決めたことだしやりたいことだし目標がないと達成できないし 今日、…

ほっとした顔を見るのがすき

新生活の傍ら、少しずつ五感セラピーのワークショップをしている。五輪色相環とマッサージで、セラピーの一部を体験していただく、というもの。 まだ2回しか開催していないけれど、いろいろな方が参加してくださる。興味津々の方、半信半疑な方。期待に応え…

一緒に暮らす

彼が我が家に来て1ヶ月ほど経つ。 犬との暮らしは、はじめて。 最初の頃はどうしたらいいのかわからず、噛み付いてきて怖かったり、ひとりにするとキュウキュウ鳴いて心苦しかったり、彼の時間に合わせすぎて家事が溜まってイライラしたりした。 ネットで調…

日常雑感。

ブログを、書こう書こうと思って、こういう風にしよう、とか、この話も入れたい、とか妄想段階ではいい感じなのに、いざ時間を作って書こうとするとうまくいかない。以前は思い付いたらその場で書けたなあ、とつい数ヶ月前を懐かしく思う。あの頃に戻りたい…

ちいさな神さま

夏、猛暑の中、ちいさな家族が死んだ。生まれて半年、うちに来て4ヶ月。祖母の家に車で帰り、数日過ごして戻ってくる、その道中。気付いた時にはもう息はなくて、けれどまだ柔らかくて、命の痕跡みたいなものがあった。行きの道では元気だったから、子ども…

異質で、同等。

五感の先生に勧められて、『話を聞かない男、地図が読めない女』を読みました。(https://www.amazon.co.jp/文庫版-話を聞かない男、地図が読めない女-アラン・ピーズ/dp/4072352179)題名は聞いたことがあったけれど、もう20年くらい前に出版されたものだっ…

触れたい、衝動。

五感セラピーというものを習い始めて10ヶ月ほど経つ。子どもだったらそろそろお腹の中から出てきてもおかしくないくらい、四季は一巡しないくらいの長いような短いような期間。その間にいろんな事があった。仕事が変わって、付き合う人が変わって、休みの日…

地固めの夏。

今、すごく時間をかけて取り組んでいることがあって、はじめてのことばっかりで、思った以上に進んだり、思わぬところでぶつかったりしています。はじめての感情に出会って、わたしこんなことで嬉しくなるんだー、わたしこんなことで哀しくなるんだー怒るん…

伝えるのが先か、受け止めるのが先か。

思いは言葉にしなくても、伝わるんじゃないかって思ってた。同じ感覚を持つ人なら、一緒にいるだけできっと感じあえるものなんだって、わかるんだって、そういう人にわたしはまだ出会ってないだけなんだって。けど、違った。同じ感覚の人にも、言葉とか、か…

プロフェッショナルにならない

昨日、話していてああ、そうか、と気がついたこと。プロフェッショナルになりたい訳じゃない。少なくとも、今は。これ!というもの1つに絞ってどんどん極めていくのでなく、興味があること、気になる人、やってみたいこと、いっこいっこ丁寧にやっていきた…

とけて、とろけて

とける、とろけるあつい夏の日これが、わたし、というものを見つけなければならないと思っていた。人と会うと、その人の、これがわたし、が入ってくるような気がして、素敵であればあるほど、引き寄せられるけど、関わりたくない。けれど、暑さに、出会いに…

理想は理性の想い

お昼ごはんを食べながらおしゃべりをしていて、彼女が言った言葉。「理想は理性が想ったことだから、本能とは違うのかなあって」あー、なるほどーって思った。そうかもーってしっくりきた。たのしくおしゃべりをして、その帰り道、じゃあ本能の想いってなん…

君の声を聴きたい

最近、頓に会議やミーティングの場が苦手になってきている。なってきている、というよりも、多分ずっと苦手で、けれど、「議論で制する」ことが良いとずっと思ってきたから、苦手だということに蓋をしてきたのだと思う。議論で勝つ事が大事、いつから思って…

夏に至る。

ここ数年、この時期になると、ああ、もう今年が終わるなあと思っていた。夏はあっという間に過ぎて、秋はほんと一瞬で去って、気付けば年末モードになっていく。けれど、今年は素直に、ああ、もうすぐ夏が来るなあと思う。暑くて、キラキラして、電車の冷房…

説明は、なくていいよ

つい最近まで、「伝える」と「表現する」は同じだと思っていた。正確に言うと、言葉の上での違いはわかっていたけれど、自分の行動を振り返ると混同していたと言うか、「表現」ってしてこなかったなあ、と。「もっとわかりやすい表現にして」「一言で伝わる…

『 』

乗り物が、好きだ。電車も新幹線も寝台列車も飛行機も自転車も車も船も。夜行バスは最近ちょっとしんどいけれど。近くと遠くで、違う速度で流れて行く景色を、ただただ眺める時間が好きだ。特に吹きっさらしの移動手段が好きで、だから御蔵島に行く東海汽船…

東京は、あかいろ

御蔵島に行って海と緑と穏やかな時間に浸ってイルカの気まぐれさに振り回されながら身体いっぱい使って遊んだ。寝て、食べて、海で遊んで、また食べて、寝て、星空を眺めて、秒針の音がない時間。ーーーーーーーーーー帰りの船から見た東京は、ちょっとゾッ…

Invisible sensation

UNION SQUARE GARDENの『Invisible sensation』という曲が好きでして。https://youtu.be/joqY5UgoWAM(youtubeの組み込み方がよくわかんない…)ユニゾンの曲は呪文みたいな言葉の羅列で、ルー大柴並みに英単語がちょいちょい混じるので聴いてるだけだけだと…

自分、が基準

『10年後の仕事図鑑』という本を本屋さんでジャケ買いしました。落合陽一さんは前々から気になっていたのだけれど、著書がいくつかあって選べず、堀江さんとの共著だったので読みやすそうかなーと思って手に取りました。https://www.amazon.co.jp/10年後の仕…

とりとめもなく

久しぶりに川崎に来た。夜行バスに乗って大阪に向かう。家の近くからも出るのだけれど、独立シートのいいやつは、都会からしか出ないのだ。数ヶ月前に格安の夜行に乗った時、翌日朦朧とした頭で一日を過ごし、激しく後悔した。だから、いいやつに乗る。書き…

イライラを見つめる

ここ数日、ずっとイライラしていました。些細なことが気になって、それこそドアの閉め方とか、お願い事の仕方とか、椅子の座り方だとか、家族にも知り合いにも職場の人にも通勤ラッシュの混雑にも横断歩道で止まってくれない車にも、とりあえず何にでもイラ…

どんなに頑張ったって、どうせわかってくれない

こんばんは、さきこです。ブログにする気はなかったのですが、書き出したら文字数多くなっちゃったのでこちらに。最近、いろいろ揺らいでいて。今までだったら「はい、おしまい!次!」だったのですが、今回はちゃんと見つめよう、と次に進みたくなる衝動を…

わたし、繊細なんで。

このあいだ、久しぶりにのんびりと江の島散策をしてきた。以前から気になっていた映画館を訪ね、江の島に登り、はじめて船にも乗った。曇り空の合間の青空で、あたたかく、気持ちのいい日だった。「さきこさんは、もっと自分が繊細なんだってことをちゃんと…

ポエムができた。

大人というものが、思っていたよりも完璧でなく、強くもなく、美しくもないのだと、認めたくなくて、見ないですむのなら、ずっと、子どものままでいいやって思ってた。怖いって気持ちを、弱い、とか、可哀想、とか、病んでる、とかに変換して、だから仕方な…

言葉にする、言葉になる

こんばんは、さきこです。マンションの一角につくしが大量に生えてる。食べれるのかな…ーーーーー「言葉にしないと、わからない」と、いうのが苦手で。恋愛面で言えば「察してよ!」はダメ、とか、療育現場で言えば言葉より先に手が出てしまうことを叱らねば…