アラサー女子のジブンさがし

31歳、独身、彼氏なし、貯金そこそこ、実家暮らし女子の雑感です。暇つぶしにどーぞー

自分を大切にする方法はそれぞれ 〜転職から半年たっての考察/前編〜

こんばんは、さきこです。

『ジャスサー女子のジョブさがし』から早半年。みなさん、お元気ですか?わたしはかれこれ3週間くらい風邪です。しんどい。

さて、4度目の転職活動を経て現在の会社に入り、半年が経ちました。
その間にも心の振り幅は大きくて、結局どこ行ってもおんなじかわたし…と感じることも多かったです。以下、揺すぶられた結果の行動をまとめます。

・資格を取らなければ!という衝動に駆られて、会社を辞めて資格を取ろうと考える
・資格を取らなければ!という衝動に駆られて、通信制の大学に通う
・知識や経験補填のために、目についた講座やワークショップに参加する
・知識や経験補填のために、やたらと本を買う
・知識や経験補填のために、スマホ依存症かと思うほどずっとスマホで情報をあさる
・何かしたくて講演会を企画し、実行するが手に負えず中止する

わかりやすく、経験の浅さや実績・資格のなさ
を気にしています。そしてむやみやたらと行動する。そうしていないと落ち着かないから。
要は自信がなかったんですよね。未経験で最初から自信満々のが危なそうですけどね。
それでも、やっぱり「先生」と呼ばれて、そういう目で見られることに対して「ちゃんとしなくちゃ…!」という強い正義感・責任感が生まれていたのだと思います。
今、書き出して見て初めてちゃんと認識したけど。

で、結果どうなるかと言うと、余裕がなくなるんですよね。で、それを隠そうと極端にいい子になったり明るくなったり。でも、それってやっぱり続いて3ヶ月なんですよ。
(以前お世話になったクリニックの先生から教えて頂いたのですが、人がストレスに耐えられるのは長くて3ヶ月なんだそうです。)

カラ元気が続かなくなるとどうなるか。
わたしの場合はまず食べ物に走ります。
それから身内に当たる、というか最低限以上の人間関係を断つので、オフの時に関わらざるおえない人に当たってしまうのです。わたしの振る舞いに傷付いている相手の顔を見て、それもまたストレスになってさらに情緒不安定になり、食に走り…の無限ループ。
なので一人暮らし願望が異様に高まりました。

このままじゃまずい…。
そう思ったわたしは、さらに行動します。自分を落ち着けるために、セルフメディケーション的な情報を探したり、本を読んだり、セミナーに行ったり、星占いに頼ったり、知り合いに話を聞いてもらったり。

そこで再三言われるたが「自分を大切にしてあげましょう」でした。
自分自身と向き合いましょう。自分そのままを愛してあげましょう。
自分へのアプローチ方法は様々です。わたしが出会ったものは以下のようなもの。

・ヨガ
・内観、瞑想
・万華鏡セラピー
・身体と声を使ったセッション
・呼吸法
・食改善
・月の満ち欠けについて学ぶ

…なんか、すごい偏りが。
そんな傍ら、ホリエモンの本読んで感銘を受けたりとか、まあ、なんか雑多です。とりあえず目につくものはやってみる。そんな性格のわたしです。

いろいろやってみて、結果は「良いものだってわかるけど長続きしない」でした。
わかってるけど、続けられない。
まあ、要はほんとのほんとではわかってない。
けれど、「良いものだ」と認識している分、それを続けられない自分に嫌気がさし、自分を情けなく思い、苛立ちを覚え、そしてストレスは貯まっていく、と。
なんという悪循環。

そんな中、先日「五感セラピー」というものを受けてきました。
これがね、とってもよかったよって話を書こうと思って書き始めたのですが、前置きで疲れちゃったのでまた明日。
いい加減しっかり風邪を治したい。季節の変わり目、みなさまもお気をつけて〜。