アラサー女子のジブンさがし

アラサー女子の日常雑感日記です。

ブログ、わけます

30歳にして、最後の転職だ!と意気込み期間限定で始めたこのブログも、最初のルールなんて無視で気付けば2年以上続けていました。


最初の頃はちゃんとWordに下書きしたり、パソコンからとスマホからの見え方見比べたり色々していたなあ。

 

f:id:vegetaboo:20190312022813j:image
(はじめての記事は2016年!)


結局、最後の転職は最後にならず、いろいろな紆余曲折があって、上がったり落ちたり。


その中でたくさんの人に出会って、たくさんのことを経験して。


目まぐるしい日々の中で段々とつくられてきた自分の中のちいさな芯。

 

f:id:vegetaboo:20190312022855j:image


自分のサロンを持ってみたい。
自分でお客さまに五感セラピーを提供したい。

 

f:id:vegetaboo:20190312022918j:image


まだまだ怖いけれど、きっとたくさん失敗もするけれど、やってみたい。

 

 


五感セラピー関連発信ブログ、はじめます。


『八王子のちいさなサロン』
https://gokansakiko2019.hatenadiary.jp/

f:id:vegetaboo:20190312022951j:image  f:id:vegetaboo:20190312022955j:image


こちらのブログは相変わらず、日々のあれこれを書いていきます。


引き続き、よろしくお願いいたします(*´-`)♡

 

感じる、まとめる、理解する

久しぶりに企画書を書いている。

たまに書くと、たのしい。


限られたプレゼン時間の中で、先方にどう表現したら伝わるのか、を考える過程には、自分たちが一番伝えたいとこは何か、そして、わたし自身が大事にしてるものって何なんだろう、と考えることでもあるなあ、と。
そうやって普段は散らばっている思いや考えをまとめる作業は少し大変だけれど、新しい気付きやすっきり感があって、たのしい。


紙の上という限られたスペースに、見やすく伝わりやすく文字や絵を配置するために、削ぎ落として、削ぎ落として、ちょっと付け加えて、また削りながら整えて。

 

f:id:vegetaboo:20190306113244j:image


ーーーーーーーーーー


両育わーるど、というNPOに関わり始めて1年ほど経つ。それまで人生においてNPOと全く関わりがなかったのに、いつの間にやら行き着いて、今ではすっかり当たり前になっている。
ゆるくゆるくなので力になれているとは言い難いけれど。


大きく動いているプロジェクトで「Think Universal.」というのがあって、それは、障害、難病、希少疾患当事者の存在をおしゃれに提示して、抵抗感なく知ってもらおう、というもの。

 

f:id:vegetaboo:20190306113300j:image


関わり始めた当初は放課後等デイサービスで指導員をしていたけれど、今は全然関係ないし、当事者と関わることも少ない…少ない?
少なくはないのかな、とここまで書いて、ふと思う。


両育メンバーには何かしらの障害や疾患を持っている人もいて、区分けするなら「当事者」なのだと思う。
…でもなあ、しげさんはしげさんだしなあ、と思う。
当事者っていうか、しげさんだよなあ。


関わっていく中で、障害理解ってなんだ、合理的配慮ってなんだって、考えていくとどんどんよく分からなくなって、自分自身だって苦しいのに…!と思う人の気持ちもわかるしなあ、かと言って、だから障害のある人にはやさしくしないといけないんですね!っていうのも、うーん、なんだろな、うーん…となる。


でも、そうか、書いていてなんとなく、こういう社会だったらいいな、というわたしなりの思いがちょっと見えた気がした。


脳脊髄液減少症のお兄さん、ではなくて、しげさん、となった瞬間がきっとどこかであって。
ゆるゆると、だけど、一緒にイベントをしたり、ビジョンやミッションを話し合ったり、ごはんを食べたりする中でそれはあって。
そういう瞬間を感じる人が、当事者と呼ばれる人、健常者と呼ばれる人、双方に増えていったらいいな。
〇〇な人、ではなくて、〇〇さん、として相手を認識する、そういう関わり。

 

f:id:vegetaboo:20190306113606j:image


障害や病気をわたしは個性だとは思わない。
ぱたりと連絡が取れなくなった時、きっとわたしが想像もつかない痛みや苦しさの中にいるのだろうな、と思うと、彼や彼女にとってそれがなかったならどんなによかっただろう、と考えることもある。
けれど、その苦しさを抱えた上で、それでも外へ、それでも未来へ、と進んでいく姿はとても格好良くて、勝手ながらすごく背中を押してもらっている。
それは今まで出会った当事者と呼ばれる人みんなそうで、社会活動してるとかしてないとかは関係なくて、だから当事者総活躍時代を求める訳ではない。
苦しさの中で一歩も動けなくなる時間を、少なからずわたしも知っている。
それでも、生きている、それはやっぱりすごいことだ。

 

ーーーーーーーーーー


まとまりがなくなってきましたが、Think Universal.鋭意活動中です。最近ではThink Possibilityという活動もはじまりました。
気になった方は是非一度、覗いてみてくださーい!


Think Universal.
http://think-universal.org/


両育わーるど
http://ryoiku.org/


feese(Think Possibility
https://feese.jp/

あなたのリセット方法は何ですか?

自分はこうだ、と思っても、それは簡単にブレる。


信頼している人に、
好きになってもらいたい人に、
そうじゃない、と否定されると、
気にしないようにしようとしても、
ずっと頭の縁にこびりつく。


所詮、他人の意見だ、気にしない、と
頭でわかっていても、難しい。


そんな経験が多くなると、
頭の中にたくさんの声が響いて、
わんわんと広がって、
網膜にうすい膜が張ったみたいに、
世界が遠くなる、という事がたまにあります。


以前はそうなるともう、どうしようもなくて、
自分の殻に閉じこもって、
ひたすら落ち着くまで待っていました。


この感覚をうまく説明ができなくて、
言葉に出してみたところで伝わらなくて、
どんなに近しくても、所詮は他人。
他人は理解しない、他人は傷付ける、
他人は怖い…と人間不信サイクルに陥って、
遮断する、という選択肢しかなかった。


他人が怖かったのもあるけれど、
自分も同様に他人を傷付けるのも怖かった。
人と関わりたい、よりも強く、
怖い、があった。


今も、それは完全には消えません。


けれど今は、怖い、よりも、
一歩近寄りたい、が強くなっています。


それは、何でだろう、と思う。
一言で、こうだからです!と言えない。
毎日、少しずつ、の積み重ね。


たくさん、たくさん、泣いて。
泣いて、泣いて、泣いて。


ひとりぽっちで、声を殺して。
ひとりぽっちで、声を上げて。
誰かの前で、声を殺して。
誰かの前で、声を上げて。
大切な人に、抱きしめてもらって。


いつの間にか、泣き方は変わって。
でも、やっぱり泣いている。笑


泣く、がわたしのリロード方法。
溜まったキャッシュをデフラグする方法。
大人だから、とか関係なくて、
だから、それを認めてくれる人と一緒にいたかった。
大人のくせにメソメソして、と言わない人。
いっぱい泣いていいよ、と言ってくれる人。
そんな人、いないって思ってたけど、いた。


諦めなくてよかった。
諦めたくない大事な部分を、ちゃんと自分で理解できていてよかった。


時々、自分は何もできなくて無力で、存在価値なんてないんじゃないかって思う。
でも、そんなことは絶対ない。
絶対にないよ。
弱気になるのもいい。
自信がなくなるのもいい。
こんな毎日の繰り返しでいいのかって、思ったっていい。


ただ、いろいろな事に、
仕事や勉強や家事や育児や
人の愚痴や舌打ちや苛立ちや
我儘や愛情や好意や悪意や
いろいろな事に忙殺される少しの隙間に、
ほんのちょっとでいい、
『わたし』を見てあげる。


そんな時間を作ってあげる。
毎日が難しければ、週に一度から。
それも難しければ、月に一度から。


いろんな事に追われるのもわかる。
でも、生きているのは『わたし』の人生なんだっていうのも忘れないで。


今日もわたしはいっぱい泣いて、
すっきりして、
また明日という今日を迎えるのです。

 

f:id:vegetaboo:20190227205436j:image

ちいさなサロン、はじめます(*´-`)

五感セラピー20人チャレンジ٩( 'ω' )وを通して、

 

はじめてお客さまに施術をして、

 

半月に14人というハイペースで人に触って、

 

毎日のように誰かに触れていて、

 

疲れることもあったけれど、

 

すごく気持ちよかったんです。

 

f:id:vegetaboo:20190226215339j:image

 

まだまだ、技術的にも内面的にも

 

足りていないことはあると思う。

 

けれど、


触っていきたいなあって。

 

f:id:vegetaboo:20190226215734j:image


だから、はじめます。

ちいさなサロン。

 

f:id:vegetaboo:20190226215752j:image
f:id:vegetaboo:20190226215757j:image


自分のために、が強いのは承知の上で、


それでも、お客さまに、真摯に、まっさらで、


向き合うことに手は抜きません。


だから…人によっては重いかも。笑


うるさいなあ…ってなるかも。。笑


でも、そのお節介で、開ける道もまた、


あるかも、なのです♡

 


まだまだ修行の身だと自負しているので、


引き続き、お代は上げずに。


カード診断を五輪色相環にしたい方は


プラス500円で承ります。

 

f:id:vegetaboo:20190226215902j:image

 


修行僧を助けるついでに、


自分も癒されちゃう、なんて、


新年度を前に、みなさまいかがですか?^^

 

f:id:vegetaboo:20190226215944j:image
f:id:vegetaboo:20190226215936j:image
f:id:vegetaboo:20190226215940j:image

 

ーーーーーーーーーー
【内容】
五感セラピー
・カラーカードカウンセリング

(五輪色相環の場合は+500円)

・マッサージ

・アロマスプレープレゼント


【時間】

各日13:00〜/18:00〜

日にちは要相談。土日祝も承ります♡

1時間半程度

【場所】
八王子市内(最寄駅:JR八王子)

【費用】
3000円 

【連絡先】

たかはし さきこ

vegetaboo@gmail.com

ーーーーーーーーーー

自分にやさしくする方法

五感セラピーのカウンセリングは色で行います。
頭で思う『今』ではなくて、心や体の『今』を知ることで、より効果的なケアをしていくためです。

 

f:id:vegetaboo:20190222230527j:image


方法はふたつあって、『カードカウンセリング』と『五輪色相環』というのもがあります。
わたしはセルフケアのために五輪色相環を習ってからてから、できる限り毎日やっています。
なぜって、おもしろいから。


あか、オレンジ、きいろ、みどり、みずいろ、あお、むらさき、ピンク、しろ、くろ


10色のクーピーと紙。
それだけで、今の自分の状態が結構詳しくわくります。

 

f:id:vegetaboo:20190222230117j:image


今日はなんだか朝からイライラしていて。
犬の散歩中の犬の行動や周りの人の感じ、欲しいものが見つからないお買い物…気を紛らわそうと漫画を読んだり、いつもよりちょっと高価なおやつを食べたり…でも、イライラする!なんで!!とイライラすることにイライラしていました。笑


そんなわたしが、今日一番最初に塗った色は「ピンク」。


ピンクはバレンタインにピンクのハートが街中に溢れていたように、「愛」「好意」「親しみ」の象徴です。


転じて、ピンクを出すときの心理状態は、


愛したい、愛されたい
甘えたい、甘やかしたい
やさしくしたい、やさしくされたい


今日のわたしは「やさしくして!丁寧に扱って!!」というような感じでした。
誰かにそれを訴えるのもいいのですが、まずは!自分で自分にやさしくせねば!!と。
思えば昨日の夜、疲れちゃってお風呂入らずそのまま寝ちゃったな…。


反省して、今日はちゃんとお湯を溜めて、漫画も持ち込んで、シャンプーもトリートメントも洗顔も体を洗うのも、丁寧に時間をかけてやって、思う存分お風呂をたのしんだら、ちょっと元気になって、こうして言葉にできるまでに回復しました♪


なんでイライラしているのか、その原因を色で見ていく。なかなかおもしろいですよ〜!


ちなみに、ピンクのイメージとしてもうひとつ。
お花ってピンクのイメージがありませんか?
チューリップ、スイートピー、ガーベラ、バラ、カーネーション、コスモス、さくら…
植物が花をつける理由は、種の存続の為だといいます。
素敵な色で、フォルムで虫さんたちにアピールして受粉を手伝ってもらわないと後世が残せません。命懸けです。
そうして、他の植物に負けないように、選りすぐりの花をつけた。


お花たちがこぞって選んだ「ピンク」。
そこには


わたしを見て!選んで!!


そんな想いがある気がして。


想いを告げる時、ピンクのチークで力を借りるのって結構ほんとに意味あるんじゃないかなって。もちろん、血色よく見せると可愛く見えるとかもあるんだけれども。

 

色の力を借りてみるのも、案外いいものだと思いますよ^^

 

f:id:vegetaboo:20190222232823j:image

向き合う

五感セラピーというものに出会って1年半ほど経つ。
セルフケアのためにはじめたものに、いつの間にかハマっていって、人にやらせていただくまでになった。

 

f:id:vegetaboo:20190218215857j:image


2/1〜15までの約2週間で14人の方の心と身体に向き合わせてもらった。
向き合わせてもらった、と言うよりかは、それぞれの方が自分と向き合う時間に立ち会わせてもらった、の方がしっくりくる。
結構ハードで、けれどすごくたのしかった。


みんな、それぞれ、いろんな場所で状況で悩んだり隠したり苦しくなったりそれでも笑ったり、しながら日々を過ごしている。
その中のひととき。
自分だけを省みる時間、どうなのかな?って自分に問いかける時間、その純度。
みんな、それぞれで、けど、みんな、みんな美しくて、素敵だった。


一緒にいられたのは少しの時間だけど、日常のふとした時に思い出して、すこし立ち止まって、また一歩の背中に聴こえないくらいのかすかな声でも後押しができていたら、サイコーだな。

 

f:id:vegetaboo:20190218215937j:image


そして何より、毎日誰かの身体をマッサージできる喜びがとても強かったです。
この先、どうしていくのかまだ明確な道のりは提示できませんが、とりあえずもうしばらくお試し価格でのご提供を続けてみようと思います(*´-`)♪

ーーーーーーーーーー
【内容】
五感セラピーによるストレスケア
(カラーカードカウンセリング、マッサージ等)


【時間】

各日13:00〜/18:00〜

日にちは要相談。土日祝も承ります♡

1時間半程度

【場所】
八王子市内(最寄駅:JR八王子)

【費用】
3000円 

【連絡先】

たかはし さきこ

vegetaboo@gmail.com

ーーーーーーーーーー

しばらくと言っても…数日後にはメニュー等々決めちゃうかもなので、ほんとにちょっとの期間限定の特別価格かもです。笑

ご興味ある方は是非お早めに٩( 'ω' )و

お会いできるのを心より楽しみにしております!


ーーーーーーーーーー
●五感セラピーについて


視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の「五感」を癒すことで、身体を整え、ココロを整えていくストレスケア療法です。


外側から触ることのできる五感を整えることで、感覚と繋がっている脳のケアをし、根本からストレスケアをしていきます。


五感セラピー協会HP
http://gokan-therapy.com/

f:id:vegetaboo:20190218215832j:image

ーーーーーーーーーー

●セラピスト


さきこ
1986年生まれ。
神奈川育ち、八王子在住。


18歳から10年以上過食症と連れ添う。
特別に大きなわかりやすい原因が見当たらず、改善方法に苦しむ。
31歳の時に五感セラピーと出会い、自分自身の感覚と向き合うことで過食症状が落ち着く。
現在は結婚し、やさしい旦那さんとやんちゃな犬と暮らしています。

f:id:vegetaboo:20190218220031j:image

2/15まで目指せ20人!五感セラピー体験モニターさん大募集٩( 'ω' )و

突然の広告記事です。笑

ご興味ある方もない方も是非ご一読いただけると幸いです!

 

五感を整えることで心のバランスも整える『五感セラピー』。
2/15までの期間限定で無料体験モニターさんを募集中です。

 

f:id:vegetaboo:20190128155416j:image


私自身、もともと摂食障害で悩んでいて五感セラピーに出会いました。
五感セラピーを通して、世間体や相手のことを中心に考えすぎて、自分自身が置き去りになっていたことに気付き、置き去りになった感覚を取り戻すことで、少しずつ自分らしく日々を過ごせるようになり、幸せだなあ…♡と思う時間が増えていきました。


そんな五感セラピーを、是非いろんな方にまずは体験してほしい!そう思い、無料での体験モニターさんを募集しようと思いました。


社会のルール、人間関係、いろいろなものに影響されて、自分自身を見失いがちな今、本来の「あなた」を、あなたの「五感」を通して、一緒に見つけていく、そんなお手伝いができたら、と考えています。


以下、詳細です☆


ーーーーーーーーーー
【内容】
五感セラピーによるストレスケア療法の体験
(カラーカードカウンセリング、マッサージ等)


【時間】
2時間程度


【場所】
八王子市内(最寄駅:JR八王子)


【費用】
八王子駅までの交通費+おきもち✨

 

【連絡先】

たかはし さきこ

vegetaboo@gmail.com


ーーーーーーーーーー
●五感セラピーについて


五感セラピーとは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の「五感」を癒すことで、身体を整え、ココロを整えていくストレスケア療法です。


外側から触ることのできる五感を整えることで、感覚と繋がっている脳のケアをし、根本からストレスケアをしていきます。


五感セラピー協会HP
http://gokan-therapy.com/

 

f:id:vegetaboo:20190128155527j:image


ーーーーーーーーーー

●セラピスト紹介


さきこ
1986年生まれ。
神奈川育ち、八王子在住。


18歳から10年以上過食症と連れ添う。
特別に大きなわかりやすい原因が見当たらず、改善方法に苦しむ。
31歳の時に五感セラピーと出会い、自分自身の感覚と向き合うことで過食症状が落ち着く。
現在は結婚し、やさしい旦那さんとやんちゃな犬と暮らしています。

 

f:id:vegetaboo:20190128160720j:image